新作ストーンと在庫情報

こんにちは^^


いつもお越しいただきありがとうございます


最近LINEが若い子の間ではあまり使わなくなってきている

コミュニケーションツールだというニュースを見て

衝撃を受けている古い人です(・・・移り変わりが早くない・・・?)

SNSとか正直あまり好きではないのですが

仕事柄追いついて行かなくてはいけない分野ではありますので

新たなSNSやツールが出てくるのか

ニュース気にしていかないとなぁと思います


さて少しずつ上げている新作

レッドアゲート

天然カラーの大人っぽいルージュレッドです
あまり数がないので気になった方はお早目がお勧めです

そしてレアなサイズ感

タンザナイトの1点ものフレームストーン

ううーつくしーい

先日とある番組(この話は後で)でも取り上げられていた

タンザナイト

宝石のタンザナイトとは比べないでいただきたいですが

天然石のタンザナイトのこの色合いも本当に美しいです

ナイトというからにはもっと濃くないと!とMさんはおっしゃっていましたが

タンザナイトの魅力はこのタンザナイトブルーにあると

私は思います

微妙に色合いが変わるのを良く感じることができるのは夕暮れ時です

是非部屋の灯りをつけながら窓辺に座って太陽から照明によって

色合いが変わるのを是非楽しんでいただきたいです

ラブラドライトの中でもブルーフラッシュが良く出るものは

ブルーラブラドライトとして売られることが増えました

地の色が濃く、さらにブルーフラッシュが良く見えるものは

ブラックラブラドライトと言いますが、こちらはあまり見かけません

今回は小粒ですがブルーフラッシュがきれいなものを

NYの仕入れ先から仕入れました

地のグレーが微妙に透明度があってラブラドでは質が高いものになります

是非お楽しみください


そして在庫情報です

残り1点となりましたのが

ピンクアメジストのスタードーム

可愛い色合いが素敵です

再仕入ができれば・・・と思いますが未定です



そしてそして

ずっと一押ししているコチラのクリスタルは

とうとう最後の1点となりましたよ~

見るたびに癒されますので

お部屋のどこかに、ぶら下げていただきたいなと思います!

最期の1点ご縁が繋がりますように



さて先日、みなさん見られましたか?

〇ツコの知らない世界

インド人の宝石商の方が出演されて

もう絶対に一生に一度も見られないよ!というレベルの

宝石がテレビに出ていました~

もう垂涎ものでした素敵過ぎましたありがとうございました(合掌)

ジャイプールの街も映っておりましたが

冒頭、インドの宝石商の方がおっしゃっていたことをまとめると・・・

「日本人のみなさん!今、買うべきはダイヤではなくカラーストーンです!

ダイヤは先日発見されたロシアのとある鉱山では

1年間の平均採掘量から3300年分のダイヤがあることがわかりました!

一方でカラーストーンは閉山する鉱山が相次ぎ

現在全体で10年前より2200%値上がり、石によっては10倍の

値上がりになっています!

近い将来カラーストーンが市場では見られなくなる可能性もある!」

すばらしい熱量です 笑


これは宝石市場の話ですが

当たり前ですがイコール天然石市場の話でもあって

私はちょうど10年前からお店やっておりますが

本当~~~~に石の値段が上がっています

そして相次ぐ閉山のニュース・・・

(余談ですがペルーのインカローズ鉱山も閉まったそうで

ペルー産インカローズはもう市場に出ているのみということです)


石を取扱うものとしては仕入れの競争や仕入れ値の高騰に

(これからもっと・・・?と思うと)ため息しかでません

日本では天然石アクセサリー作家さんも結構増えていて

「専業」の作家さんじゃないからか

世界的に見ても天然石を使っているのにお値段が総じて安いと私は思います

海外の天然石を扱いアクセサリー作家さんは大体平均価格帯が7000円くらい

もちろん取引価格が安い石は安く出せるのですが


前から言ってますが、本当に趣味でやられたら困る^^;天然石アクセサリー製作

同じ石でも利益や経費をほとんど付けずに販売すると

やはり安いお店の方にお客様は行ってしまい

天然石はなんだ安いじゃないかとなってしまい

「天然石は安い」で慣れてしまうと

結果、全体的に市場が低くなってしまうという悪循環があるので

ちゃんと原価計算してお値段つけてほしいなと切に願っています


話が逸れましたが

番組ではこれから注目のストーンとして

「タンザナイト」「パライバトルマリン」「アレキサンドライト」が

紹介されておりました

どの石も本当に一生見れないだろうなという質・色・大きさでしたが

やっぱり宝石も天然石と同じ石なんだなと思ったのは

パライバトルマリンのアップを見るとクラックが多くて

質的にはエメラルドとかに近いな~と思ったのですが

宝石であってもクラックがあり

もちろんクラックも込みで美しく、そしてお値段が1500万円

というのがなんだか嬉しかったです

宝石になるとクラックのような鉱石の線が入っていないかと思いきや

やっぱりあるんですよね~

そしてそこも含めての魅力というのが素敵でした

しかしルースだけで1500万円ってね・・・


あとアレキサンドライトも3ctのものが出ていましたが

他の石に比べると断然小さくパライバと変わらないお値段でした

マツコさんが「小さいわね」と驚いていらっしゃいました

「この石ではこのサイズは最大なんですよ!1ct超えたらすごいですから!」

と熱弁される宝石商さん

その熱量わかる・・・!


一般的にみなさんが石の大きさのイメージをどのようにもたれているかは

わからないのですが

10年お店をやってきた印象としては、どんな石でも

10mmないと「小さい」と思われることが多いような気がしています

ですが、平均的にどの石も10mm越えるものは本当に少なく

9mmくらいから仕入れ価格も格段に跳ね上がってくるので

お店側の人間としては石の種類にもよりますが

天然石は7×5㎜が平均サイズではないかなと思っています

それ以上は大きい部類に入ると思われていただければと思います

でも、お客様からしたら7×5は「小さい」という反応をいただくだろうと思うのですけどね^^;


というわけで

番組を見てついつい熱があがってしまいました

勉強もまた再開したいなぁ

見逃したかたは是非オンデマンドなどでご覧ください

一見の価値ありです


いつもありがとうございます

寒い日が続きますがどうぞご自愛くださいませ♪


Silvia de atelier





Silvia de atelier SHOP BLOG

since 2007 天然石ジュエリーショップ お店ブログ

0コメント

  • 1000 / 1000