ハーキマーとアフガニスタンクリスタルの違い

こんにちは^^


いつもお越しいただきありがとうございます


新作アップから中々ブログを更新できずにおりました

段々と暑くなってきていることもあって

ネックレスはなかなか手が出なくなりつつありますよねー

わかります

しかし何故に新作でネックレスが多いのかというと

予定が押しているからです・・・ごめんなさい

本当は先月くらいにアップしておくべき商品でした

新作ブレスレットも待機しているので頑張ってアップして

少しお安く出せればいいなと思っておりますのでお待ちください

もう巷はSALEの嵐じゃないですか

早いなーって思うのですけど

SALE開催中は大体皆様ご予算がお洋服とか必要なものに

行かれると思うので

SALE疲れを癒しに

清涼剤的に石を見にお越しいただければなと思います

そして、お気に入りを見つけたら「いつか欲しいな」と思って

いただけますと嬉しいです^^

さてそんな訳で天然石ネックレスが多いのが恐縮なのですが

商品のご紹介です


今回の新作アフガニスタン産ダブルポイントクリスタルについて


パッと見「ハーキマーダイヤモンドクォーツ」じゃないの???

と思われる方が多いかと思います


こちらは似ていますがアフガニスタン産のダブルポイントクリスタルです

どこが違うかと言いますと

透明度とかも近いのですが(厳密にいうと高品質ハーキマーの透明度には及びませんが)

やはり「形」でしょうか

ハーキマーは「種」とも呼ばれるように少しふっくらとした

18面体の結晶の形が特徴です

ですが、こちらのアフガニスタン産は水晶の剣山と言われる形に近い

スッキリとした細長いシェイプです

ハーキマーはそのダブルターミネートとも呼ばれる両剣の形のまま

採掘されます(くっついてはいますが)


NYハーキマー原石はこちら(売り物ではございません)

原石はこんな形ですが

見ていただいた通り両剣のクォーツが固まってついているのがわかります

やはり通常のクリスタルよりはぽってりとしたシェイプです


本当に微妙な違いなんですが

この二つのクリスタル似ているということもあって

実はアフガニスタン産クリスタルがハーキマーとして売られてしまうこともあります


商品に仕立てているお店がアフガニスタン産をハーキマーとして

販売していることは少ないかと思いますが

仕入れ先でハーキマーじゃない粒が混じっているのでは?

ということがあるそうで

海外の仕入れ先は結構見分けるのが難しいです


これはハーキマーが数年前くらいから人気が高まって

出回り始めた時に

とある仕入れ先から聞いたのですが


やはり採掘量が少ない(NY州でしか採れない)

そして限られた量しか市場に出ず(出さないということもあるみたいです)

NY買い付けでしか手に入らない(当時)とおっしゃっていて

そのために高価である

・・・ということでした


私はNYから一年に一度直接買い付けに行かれているお店から

仕入れておりますが

如何せんとても高いです・・・

現地直接買い付けという信頼性もあるのだと思いますが


なので安く販売しているハーキマーを見ると

結構疑っています^^;

海外でもハーキマーはかなり高いですからね


14kgfネックレスに加工して本当のハーキマーつけて

このお値段じゃ絶対利益でないはず・・・

っていうお店あります

(というか日本の天然石アクセサリー作家さんは世界的に見ても

質のいい天然石にお値段を安くつけすぎです・・・

本当にちゃんと原価計算をしてほしいし

税金もちゃんと払うようなレベルでお店づくりを考えてほしいです

そうでないと簡単に捨てられてしまう懸念があるし、天然石は安いものだと思われてしまう

高く出しているお店のほうが「高い利益」をつけていると思われて

ちゃんとやっているお店のほうが経営が苦しくなる

という悪循環を作っています

ハンドメイドブーム嬉しいところもあるのですが

もう少し取り締まってもいいのではないかなと思うところもあります

特にインスタで安く売るのは本当にアウト(周りに迷惑)だと思います

WEBのお店やハンドメイドサイトだとちゃんと皆さん

販売手数料やら運営手数料やらカード使用料やら・・・も払って(経済に貢献して)

頑張っていますがインスタは手数料とか一切発生していませんから・・・

できれば、ちゃんとしたお店で買っていただくことをお願いしたいです

手数料払うっていうことは社会のシステムを作っている会社に

お金を払うことであって

自分が個人事業主にまだなれていなくて税金を払っていなくても

手数料を払った先の会社が法人税を払っていてくれたりもしますし

その分雇用も生みますしね

偉そうにすみませんが、結構切実な問題なのでよろしくお願いいたします!

って多分ここ読んでくださっているお客様は皆様ちゃんと

お買い物してくださっている方たちなのですが

そういう作家さんが増えてほしいと切に願います

スミマセン余談でした)


実際質の高い天然石は小さな一粒が高くGOLD素材も高いですので

天然石アクセサリーって安く売れるものではないです

デパート行けばすごく高いですもんね

あと作り手が増えるにしたがって

全体的に良い石は年々手に入らなくなってきています

ハーキマーのお値段も私の知る限りでは年々上がっていますし

粒も小さくなってきています

あと質もAAAじゃないものも増えてきています

昔は炭素いりのインクルージョンありのハーキマーなんて

見なかったのですが最近は売っていたり

あ、話がずれてハーキマーの話になっていました


そんなわけで

アフガニスタン産クリスタルはハーキマーぽいけど

スッキリとしたシェイプが売りという感じでしょうか

あと今回の粒の珍しいところで言うとインクルージョンがありません

アフガニスタン産は炭素入りのインクルージョンの入ったタイプが

多いのですが今回は透明です


石を選ぶのは難しいですね

これだったらハーキマー買おうかなって思うだろうしね^^;


ご縁を感じた方のもとに行ってもらえれば嬉しいです

頑張って探してきて仕入れている子達ですので

一粒一粒が大事です

「届いた石がはずれだった」って言われると本当に悲しいのでね・・・


いや、お客様の立場に立つと分かりますよ

私も仕入れのときに「ん?違わないか?写真と」って思うことが

ありますし

やはり想像していたよりも質の高いものが仕入れられると嬉しいです


でも天然石に「はずれ」はないと私は思っております

見て購入いただけない分、そういう風に思われてしまうのだとは

思うのですが

完全な美しさ(クラックもインクルージョンもない)を持つ石は

一般的に「宝石」であって「天然石」ではありません


どんな石であっても「ご縁」を感じていただける石だと

はずれとは思っていただけないだろうなとは思うのですが

通販の難しいところであり

誤解なくお買いものいただくお店づくりの命題ともいえます


気になる点があれば事前にお気軽にお問い合わせください

出来る範囲でお応えさせていただいております


例えば14kgf素材のチェーンが経年で黒ずんだ場合にチェーン変更なども

承っておりますし

簡単に自分でチェーンを交換できればと考えていらっしゃる方は

天然石のトップをチャーム式でお仕立てしてネックレスでお届けすることも可能です

石だけを長く使っていただけるという視点ではチャーム式をお勧めしています


アクセサリーという性質上

基本的には返品いただいた商品は他のお客様に販売することが

できませんので気になる点がございましたら

事前にお問い合わせをいただいた方が嬉しいです

どうしてもという場合は石の交換や返品を承っておりますが

事後のやり取りは結構手続きがややこしくなることが多く

時間もかかります

なるべく柔軟な対応をさせていただければと思ってはおりますが

事前にお問い合わせいただいた方が誤解も少なくお買いものいただけることが

多いかなと思いますので

ご理解を頂ければなと思います


よろしくお願いいたします

今日は余談が多くて恐縮です

最後までお読みいただきありがとうございました


素敵な季節となりますように♪


Silvia de atelier






Silvia de atelier SHOP BLOG

since 2007 天然石ジュエリーショップ お店ブログ

0コメント

  • 1000 / 1000